V経験の古江彩佳でも3番手 米ツアーの新人王争いが壮絶過ぎる

DMM.com いろいろレンタル

◇米国女子◇CP女子オープン 3日目(27日)◇オタワ・ハント&GC (カナダ)◇6546yd(パー71) 3日目を終えて首位に並ぶアン・ナリンとチェ・ヘジンは、ともに韓国から今季米参戦をスタートさせたばかりのルーキー。初優勝を目指す2人だけでなく、2022年シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤー(新人王)争いは近年でもひときわハイレベルとなっている。 先頭に立つアタヤ・ティティクル(タイ)は3月の「JTBCクラシック」で新人一番乗りとなる優勝をつかむと、ここまでリディア・コー(ニュージーランド)と並んで全選手最多のトップ10入り9回を数え、1070ptを積み上げてきた。2位のチェもトップ10…
Source: GDOニュース
V経験の古江彩佳でも3番手 米ツアーの新人王争いが壮絶過ぎる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる